WATERCOLORS

車中泊の旅 (那智勝浦~♪)

暑かったり肌寒かったり・・・
体調の狂いがちなこの頃~(爆)

・・み・・皆様、お元気で~?(様子見~♪(笑))
folon1号、春からテンション低いまま・・ずっと過ごしてきましたが・・

ここらで一発。
・・そう。
まだ広告も貼りついてないのにね!!!ねっ。ステパン!(ぷっ)

まぁ更新でもして(笑)・・気分を上げていこうかと思います!!

臨時特大号!!(ふっ(自嘲~♪(笑)))
気が向いたらついてきてください!!

今回は・・・先月の車中泊の旅をまとめてみます~(^^)

那智勝浦に行ってきましたよ♪

もちろん手仕事(はんこの持ち手の木をヤスリがけ~♪)持って出かけました♪

今の、、、この季節に行かないと・・・
車中泊・・・キッツいからね!!(爆)
寒いし暑いし大変。

今しかない!!

というわけで・・・

のんびり、ゆったり・・・

特に時間に追われることなく・・勝浦目指してまったりとドライブ・・・

天気もよくて・・
景色も最高で。。。


気も緩みきった頃・・・(不穏~♪(笑))

いきなりのこの恐怖のアトラクション(ぷっ)に遭遇!!!!

谷瀬の吊り橋~01 
『谷瀬の吊り橋』・・・
奈良県吉野郡十津川村の・・・・
日本最長の吊り橋っっ!!!(爆)
長さ297.7m
高さ54m

・・・ハイ。。。 (‐ ‐)

ちょっと全体を遠い目(笑)で見てみましょう。

谷瀬の吊り橋~02 
わかりますか・・・・?
人が・・歩いてます・・・。
真ん中ら辺、細っっ!!(爆)

徐々にズームインしていきます・・・(‐ ‐)(遠い目~♪(笑))
谷瀬の吊り橋~03 
ひーーーーー。(@ @)(笑)

谷瀬の吊り橋~04 
真ん中ら辺ほっっそ!!(何度も言っちゃう(爆))
風がすごく強くて・・・
めっちゃ揺れてますーーーー(爆)
真ん中ら辺・・・ぐるんッってなりそう!!!(イヤすぎる(爆))

えっ!!?
コレ、渡るの?ホントに行くの?す~さんマジか!!(ぷっ)

緩みきった気分がイッキに引き締まったよー(爆)
いきなり、生きるか死ぬかどっちかだよーーーー(爆笑)

心臓バクバク・・・。

吊り橋はゆれゆれ(笑)

谷瀬の吊り橋~05 
この橋は一度に20名以上渡ると危険です。」って看板に書いてなかったっけ?!(パニック!(笑))

1、2、3、456789・・・・!!!(ぷっ)
20人以上渡ってる気がする。(パニーック!!(爆笑))

もうねぇ~~~。(ガクガクブルブル)

ものすごい揺れてるし、
大勢が踏みしめるように(笑)ダンダンダンつって渡ってて(爆)
持つとこもないし(半泣き(笑))
後ろからもどんどん人が押し寄せてくるし・・
54m下がスケスケ(笑)だし。

前をす~さんRinRinがへっぴり腰(ぷっ)で歩いてるし・・
待ってー待ってぇーーー(T T)』って・・
喚いてみても二人とも振り向きもせず・・(ぷっ)
取り憑かれたように(爆笑)行っちゃうし!!!
(いや・・どんどん後ろから来ちゃうから行くしかないのは解ってますんで!(笑))


ほんとに・・・
寿命が縮まったよーーー。イッキに老けたよね~。(ぷっ)

看板の注意書きの5番に注目!!!
この橋は通学路です。』(はぁ~?(爆))

精神が鍛えられるね!!すごいよ!!十津川村の子!!(真顔)

てか!!
看板の注意書きの4番目!!!
観光客が二輪車で橋を渡ることは禁止します。』て!!(過去居たの?!(爆笑))

谷瀬の吊り橋~06 
生きた心地がしないままに(笑)・・
ナントカ・・渡りきって・・・。


直後・・・竹藪の前でしゃがみこんだRinRin・・・(爆)
顔面蒼白。全身真っ白になってた。(爆)
テンションだだ下がRinRin(笑) 
テンションだだ下がりの腰くだけRinRin
吊り橋の高さと揺れに酔ってしまったよ。。。(泣)

お疲れさま・・ボソっ・・(ぷっ)

気を取り直して!!(暫く引き摺るけども・・(笑))


和歌山の『湯の峰温泉』公衆浴場へ~♪
湯の峰温泉01 
ほほ~♪

湯の峰温泉02 
いい感じですね~(^.^)♪
風情あります♪

 

湯の峰温泉03 
浴場前の川岸に湯筒という源泉自噴口があるので・・ここで温泉玉子を作れますよ♪

生タマゴは売ってます♪

どれどれ。

温泉玉子~01 温泉玉子~02
いいねー最高。(期待を裏切らないっ!(笑))

温泉は・・熱かったけどすごくよかったデス(^^*)
ナニが熱いって、、蛇口から出るお湯がハンパない。(ぷっ)
赤い蛇口からあっついお湯が。
青い蛇口から冷たい水が。
両方をうまく混ぜ合わせて(難!(笑))使うタイプのヤツで。

外国人の金髪美女が
ウッッ?!!」って言ったのが忘れられません。(めっちゃ熱かったんだろうな・・(笑))

とりあえず吊り橋で凍りついた体はあったまりました。よかった。(え。そんな風?(笑))

車を走らせて(す~さんがね(笑))・・・
目が覚めたころ(助手席は天国だよね~♪)・・
夜の那智勝浦に到着~♪

那智勝浦02 
んあ~~~いい感じ(^.^)

でもね・・どの店も行列が出来てて・・・
暫く待たないとダメっぽいなー(^^;)

那智勝浦01 
まぐろ三昧那智』さんでご飯にします♪
夜8時過ぎからならんで・・・
1時間半待って(ココもなんかのアトラクションかって話・・(ぷっ))

お刺身とか色々いただいた後・・
「和歌山ったら梅でしょ!」ってなって梅酒を頼みました♪(もーべろんべろん♪(笑))
梅酒~♪ 
手前は黒糖梅酒~♪(ロックなヤツだぜぇ?・・(爆))


そんなこんなで・・
今晩寝る愛車ピコちーのもとへ・・。
車中泊~01 
目の前に海。(^.^)
水面がキラキラしてて素敵過ぎる!

ちょっと港を散歩してみる。

車中泊~02 
漁船とかたくさん停泊してます~。
ライトがまた・・素敵。

車中泊~03 
前を歩くRinRin。。。 なんか・・哀愁が・・(笑)

車中泊~04 
あーーーー。(‐ ‐)
いいわーーーー。(恍惚~♪(笑))
素敵。(どんだけ素敵なん(爆笑))

寝袋~狭い~(爆) 
すっかり元気を取り戻した(笑)RinRin
ミノムシ状態でおやすみなさい!!

狭い。
車中泊。。。仕方ないけども。。。
とにかく狭くなってきた!!
そろそろテント買って・・・す~さんは・・外で寝るなんてどう?(提案したりして(笑))

ぷっ!!


翌朝~(^^)
超爽やか!!
港の朝、~~爽やか!!
読書RinRin  
朝起きてすぐ読書(爆)
そら目も悪くなるよ・・(爆)

さ~~!(^^)
朝市に行こう!!
朝市01 
朝から賑わってますよ~♪

朝市03 
!!!
大きい~~マグロ!!

というわけでなんて贅沢な朝ごはん~♪
マグロ丼デス!!!
マグロ丼! 
どう?(ぷっ)
写真、無駄に大きめにしといたよ。(要らん?(笑))
ぷりぷりでツヤっツヤ。

とろけるように美味しかったデス!!(^^)
マグロって美味しいね?!(今?(笑))
ほんと美味しかった~~

朝市でごはん食べた後・・・
車を走らせ・・
串本海中公園』に向かいました。(^^*)

もーーーー水族館いい!
爽やか!!
串本海中公園02 
いろんな魚やウミガメ君が気持ちよさそうに泳いでマス!!

串本海中公園01 
ハッ!!!!
(・・さっき散々「美味しい!」って食べたヤツや・・(なんとなく目を伏せる(笑)))

マ・・マグロも泳いでます!!

水中トンネル式大水槽 !!

青が・・青が目にやさしい。
普段細かい手仕事してるfolon1号のくたびれた(笑)目にやさしい。。。

串本海中公園03 
頭上に貼りつくようにエイが!!(大迫力~♪)


串本海中公園05 
癒される。。。

ウミガメ君の赤ちゃんを抱っこさせてくれるとのことで・・
ちょっと触れ合ってみます♪

串本海中公園07  
R「!!!はぁぁ~~かわいいぃぃ~~~♪
RinRin・・やっさしい顔だな。(爆笑)

ハンバーガー持ってる感じになってるけども!!(笑)
もうちょっと水平にしてあげたら?(^^)ぷっ

さぁ~。
ココの水族館の目玉(?)のひとつ。。。
『海中展望塔』に行きましょう!

串本海中公園08 
おっ。
あそこだな?(^.^)

串本海中公園09
海の中を見てきましょ。(^.^)

串本海中公園10 
入口から螺旋階段をおりていきますよ~♪

なるほど!
円い窓がいくつもあって・・・
海の中を見られるわけねぇ~♪(^^)

串本海中公園11 
真冬より透明度が低いようですが・・
自然の海なんでまた水槽とは違って美しい青デス(^^*)

・・・。
まぁ。

魚はそんなにワイワイいないけども!(笑)

串本海中公園12 
いいわ~。
ほんと・・・ずっと一日ココに居られる。(真顔)

と・・・!!

ん?

あちらの窓からじっとコッチ見てる子が!!(爆)
串本海中公園13 

えーーーーーーーーーー?(萌)

串本海中公園14 
ハリセンボンくん・・・。(激萌)


串本海中公園15 
やっさしい顔してるーーーーーー(ふぉ~~~!!(絶叫(笑)))

なんか・・・。
笑ってるねぇ。。。

癒し最高潮。(ザブーーーーーーン!!)

私も・・・
手仕事の海(笑)で頑張っていくよ!!(そろそろシメに入ってます。(笑))

癒しをありがとう!!!


皆さん!!
長々とついてきてくれてありがとう!!(声を大(笑))

じゃっ!!
手仕事の海(笑)に潜ります~(ブクブクブク・・・)


また~(^^)/♪

スポンサーサイト

PageTop